ご挨拶

リガクは科学技術の進歩を通して人類社会の発展に貢献します。

今日、生命の仕組みを解明する生命科学(ライフサイエンス)が、人々の命や健康を守る医療・医薬の分野で著しい進歩を遂げつつある一方、生活を大きく変えることとなる新素材や機能性材料を開発する材料科学(マテリアルサイエンス)においても、新材料が次々と生み出されています。また、かけがえのない地球の自然環境や人々の健康を守るための研究開発にも、多大な努力が払われています。

1951年創業の当社は、X線分析・熱分析・X線非破壊検査機器の専門メーカーとして半世紀を越え、お客様と共に発展、成長を続けて参りました。医薬品の開発に役立つタンパク質構造解析装置、情報通信技術を支える半導体や電子部品の開発・生産に貢献する半導体薄膜評価装置、そして暮らしの環境を守る各種環境用分析装置など、リガクの製品は常に科学技術の最先端の研究開発や生産の分野で幅広く活用されております。

弊社の企業理念「科学技術の進歩を通して人類社会の発展に貢献する」のもと、信頼されるパートナーとして研鑚を怠らず、お客様と共に更に前進を続けてまいります。そして国内のみならず、アメリカ・ヨーロッパ・中国を始めとした世界各地の拠点をベースに、これからもお客様にご満足頂ける装置とサービスをお届けしてまいります。
今後共、倍旧のご愛顧を賜りますよう何卒宜しくお願い申し上げます。

株式会社リ ガ ク
代表取締役社長
志村 晶