酸化鉄の定性・定量分析

application

鉄さびには、おもに赤さびと呼ばれるヘマタイト(Fe2O3)と黒さびと呼ばれるマグネタイト(Fe3O4)、これらの鉄酸化物が存在します。酸化鉄は自然界に豊富に存在し、人体あるいは生態系に及ぼす影響が少なく安価であるため、腐食防止剤・研磨剤・顔料・触媒などさまざまな用途に用いられています。これらの酸化鉄は結晶構造が異なることから、X線回折法では異なるパターンを示します。X線回折法ではこれらの二種類の酸化鉄を容易に見分けることができ、混合物の場合にはこれら成分の定量分析も可能です。


このアプリケーションをPDFで見る

application