ラミネート型リチウムイオン電池の充放電過程その場観察

リガクは、リチウムイオン電池分野向けのソリューションとして、X線回折、熱分析、X線顕微鏡という3つの手法を用意しています。本資料は、電池討論会に出展したX線回折に関するソリューションの紹介資料です。LiFePO4を正極とするラミネート型リチウムイオン電池の充放電過程をin-situ分析して得られた結晶相転移を紹介します。


このアプリケーションをPDFで見る

推奨装置