NEX QCによる カオリン粘土中チタン(Ti)、鉄(Fe)の分析

application

カオリン粘土は、陶器やセラミックスから歯磨きや化粧品への添加物に至るまで、幅広い用途に使用されています。チタンや鉄は、粘土の色や物理特性に影響するので、各種製品の品質保証、品質管理プロセスにおいて、適切な混合比を保つ為に、チタンや鉄の含有率を厳密にモニタリングしておく必要があります。エネルギー分散型蛍光X線分析装置 NEX QC(ネックス・キューシー)は、シンプルな操作で簡単にチタンや鉄の含有率を分析でき、最小限のコストで信頼性の高い品質管理を行うことができます。

今回はカオリン粘土中のチタンと鉄の分析を紹介します。



このアプリケーションノートをPDFでご覧頂くには、
下記事項を入力してダウンロードを押して下さい。

     
お名前:
     
会社名・学校名・団体名称:
     
mailアドレス: