圧延板の結晶方位解析

application

金属やセラミックスなどは、建築物や飛行機・自動車などをはじめとして、さまざまな分野で使用されていますが、その多くは結晶性材料であり、製造・加工時の変形や熱履歴による局所的な結晶方位の変化(集合組織)を引き起こします。その結晶方位が製品の性能を大きく左右することから、結晶方位の解析および定量的な評価を行うことが重要になります。


このアプリケーションをPDFで見る

application