3DマイクロX線CT撮影例 ~医薬品~

application

広視野、高分解能、そして高速という特長を備えたリガクの工業用マイクロX線CTは、医薬品の観察に利用することもできます。4.5μm/pixcelの分解能を備え、広視野撮影が可能なこの装置を使えば、容器に入ったままの状態で錠剤の細部を観察することができます。試料を設置すると、そのまま動かさずに測定できるため、液体は撹拌されず、たとえば液体の沈殿物の細部をそのままの状態で観察することができます。
本資料では、実際にリガクの最新マイクロX線CTを利用し、コート錠、カプセル錠、口腔内崩壊錠といった錠剤や、液体、容器を観察したイメージについて紹介します。



このアプリケーションノートをPDFでご覧頂くには、
下記事項を入力してダウンロードを押して下さい。

     
お名前:
     
会社名・学校名・団体名称:
     
mailアドレス: