生体高分子用 X線回折装置 XRD for Protein Crystal

  • 高いコストパフォーマンスを実現。高輝度X線発生装置 RA-Micro7HFは、従来モデルと比べ約1/3の電源容量で設置が可能でありながら、X線輝度は1桁アップ。
  • [67 kW/mm2]のラボラトリー世界最強のX線輝度を達成。FR-Xは、従来モデルと比べ*X線輝度[28倍]を実現しました。

    * ultraX18+Yale MirrorとFR-X + Confocal Mirror MicroMaxとの比較

  • 人工多層膜 X線集光ミラー(Confocal Mirror)は、測定目的とご予算の応じて各種選択が可能です。
  • R-AXIS Ⅳ++ &Ⅶは、ダイナミックレンジの広いイメージングプレート検出器ですので長時間露光測定が可能。強い反射と弱い反射が混在していても弱い反射に合わせて長い露光時間が設定できます。ホームラボのスタンダード検出器としてお使いいただけます。
  • Saturn 944 HG は、生体高分子用X線回折装置用に開発された低ノイズ、高感度、広面積CCD検出器です。イメージングプレート検出器と比べデットタイムが少ないため、タンパク質結晶の迅速スクリーニングに威力を発揮します。
XRD for Protein Crystal

高輝度X線源RA-Micro7HF 又は FR-Xに人工多層膜 X線集光ミラーを組み合わせ、実効焦点を球形の理想的な形でΦ70μmに収束させることにより、圧倒的な高輝度を実現しました。その性能を最大限引き出すための検出器として、イメージングプレート検出器やCCD検出器を各種ラインナップしています。





ステップ1 入力画面
入力必須印は、必須項目です。

お問い合わせ内容

 入力必須お問い合わせの種類
 入力必須お問い合わせ製品

(Ctrlボタンを押しながら
複数の選択が可能です)




上記以外の製品をお問い合わせに追加する場合、下記より装置の種類をお選び下さい。
 入力必須お問い合わせ内容
  (1000文字まで)

ご連絡先入力

 入力必須ご勤務先/学校名
例)株式会社リガク
 入力必須ご所属
例)研究開発部第一課
 入力必須お名前
例)理学 太郎
 入力必須お名前フリガナ
  (全角カタカナ)
例)リガク タロウ
 入力必須E-mailアドレス
例)info@rigaku.co.jp(英数字半角)

こちらのアドレスにお問い合わせ内容の確認メールを送らせていただきますので、お間違いのないようご入力願います。
 入力必須 郵便番号
例)196-8666(数字半角)
 入力必須都道府県
 入力必須ご住所
例)昭島市松原町3-9-12
 入力必須電話番号
例)042-545-8111(数字半角)
   Fax番号
例)042-544-9795(数字半角)
   ご意見・ご要望
  (1000文字まで)
その他ご意見・ご要望等がございましたら、こちらにお書き添えください。
ご記入いただいた個人情報は、本件に関するお客様へのご連絡に利用させていただくことがあります。