デスクトップX線回折装置 MiniFlex

  • 短時間測定が当たり前に
    従来のシンチレーションカウンターと比較して約100倍の検出効率を実現した高性能検出器を標準装備。高速/高強度測定が標準で行えます。
    検出器は、高速1次元検出器D/teX Ultra2または2次元検出器HyPix-400 MFから選択可能。
  • 配向や粗大粒の影響も一目瞭然
    2次元検出器HyPix-400 MFとの組み合わせにより、試料の配向状態や粗大粒の影響も一目瞭然です。粒子が粗くても、2次元測定データを元に、データベースの強度比に近い粉末X線回折プロファイルを得ることが可能です。
  • 簡単設置、省スペース
    100V電源と机1台分のスペースで設置可能です。
    MiniFlex300 幅620mm、高さ722mm、奥行530mm(送水装置内蔵)
    MiniFlex600 幅620mm、高さ722mm、奥行460mm(送水装置別)
    100V、15Aの電源で使用できます。
  • 安全設計(X線作業主任者(日本)の選任不要)
    完全密閉キャビネット構造を採用。インターロック機構により、X線を照射したまま試料室の扉を開くことができない構造となっています。X線作業主任者(日本)の選任が不要で、装置の安全管理が容易です。
  • 高分解能
    リートベルト法等のプロファイル解析や複雑なピークが観測される有機物の測定にも威力を発揮します。
    高出力のMiniFlex600なら、高分解能測定の測定時間が大幅に短縮できます。
    試料自動交換装置を利用すれば長時間の無人運転にも対応できます。
  • 高角度精度
    等間隔制御の高精度メカニカルリンク軸とリアルタイム角度補正によって、いつでも最良の角度精度が実現できます。
  • 高PB比
    ハイブリッド入射スリット*と散乱プロテクター(特許出願中)によって、低角度から高角度領域まで、PB比が高くブラインドの無い測定が可能です。
    *ハイブリッド入射スリット:連続可変スリット+固定スリット機能
  • 豊富なアタッチメント
    ●8試料自動交換装置 ●温度可変アタッチメント ●受光モノクロメーター ●回転試料台 ●汎用雰囲気セパレーター
  • 応用例
    ●アスベスト、遊離けい酸の定量分析 ●医薬品、工業原材料の品質管理 ●結晶、非結晶、結晶多形のパターン測定 ●高校・高等専門学校・大学の教育、学生実験等


HyPix-400 MF検出器のデータ例

超コンパクトなデスクトップ機で、上位機種に迫る高分解能・高角度精度・高PB比を実現します。

1次元/2次元検出器搭載可能により、高速/高強度測定を実現。2次元検出器との組合せで配向や粗大粒の影響も一目瞭然。

送水装置内蔵の300Wタイプ - MiniFlex300
高出力の600Wタイプ - MiniFlex600

試料自動交換装置など豊富なアタッチメント。
安全設計でX線作業主任者(日本)の選任不要。

選べる本体カラー8色

MiniFlex アクセサリー

8試料自動交換装置 ASC-8
試料の回転機能が付属していることから、試料中の結晶成分の平均化を行い、測定プロファイルの再現性を向上させることも可能です。薄膜測定も可能 で、最大8個の試料を連続測定できるサンプルチェンジャーです。多くの試料を測定しなければならない品質管理や工程管理等に最適。自動連続運転、特に高速 集中法測定に有効です。
 
各種試料ホルダー
アルミ試料板,ガラス試料板,シリコン無反射試料板,試料自動交換機用円形試料板,円形無反射試料板、少量資料用ガラス付き試料板など用途に応じた試料ホルダーをご用意しております。
 
回転試料台
試料中の結晶成分の平均化を行い、地質調査や環境粉塵測定など、定性・定量分析の精度が向上します。
 
受光モノクロメーター
フィルター法では完全には除去出来ないKβ線や使用管球に対する吸収端元素(Cu管球の場合、CoやNi、希土類等)を含む試料からの蛍光X線によるバックグラウンド上昇を除去するのに効果があります。
 
雰囲気セパレーター
グローブボックス内で試料調製し、大気や水分を嫌う測定に用います。
 
 
 
温調アタッチメント BTS 150/500*
BTS 150は-10~150 ℃、BTS 500は室温~500 ℃でのX線回折測定が行えます。
* Anton Paar社製
 
 
 
高速1次元X線検出器 D/teX Ultra2
高速集中法測定によって、同等スリット条件のシンチレーションカウンターに比べ、約100倍以上の検出強度の向上が可能です。また、エネルギー分解能も優れていることから、Cu管球によるFe系試料の測定であっても、PB比に優れたプロファイルが得られます。
 
ハイブリッド型2次元ピクセル検出器 HyPix-400 MF
受光面積400mm2、空間分解能100μm、最大カウントレート106cps/pixel以上、ゼロバックグラウンドノイズの2次元半導体検出器です。0次元・1次元検出器としても使用できます。


If you are unable to view this video, click here to download it (46 MB).

Product Overview


If you are unable to view this video, click here to download it (51 MB).
If you are unable to view this video, click here to download it (42 MB).

Tom McNulty discusses the MiniFlex 600 at Pittcon 2013





ステップ1 入力画面
入力必須印は、必須項目です。

お問い合わせ内容

 入力必須お問い合わせの種類
 入力必須お問い合わせ製品

(Ctrlボタンを押しながら
複数の選択が可能です)




上記以外の製品をお問い合わせに追加する場合、下記より装置の種類をお選び下さい。
 入力必須お問い合わせ内容
  (1000文字まで)

ご連絡先入力

 入力必須ご勤務先/学校名
例)株式会社リガク
 入力必須ご所属
例)研究開発部第一課
 入力必須お名前
例)理学 太郎
 入力必須お名前フリガナ
  (全角カタカナ)
例)リガク タロウ
 入力必須E-mailアドレス
例)info@rigaku.co.jp(英数字半角)

こちらのアドレスにお問い合わせ内容の確認メールを送らせていただきますので、お間違いのないようご入力願います。
 入力必須 郵便番号
例)196-8666(数字半角)
 入力必須都道府県
 入力必須ご住所
例)昭島市松原町3-9-12
 入力必須電話番号
例)042-545-8111(数字半角)
   Fax番号
例)042-544-9795(数字半角)
   ご意見・ご要望
  (1000文字まで)
その他ご意見・ご要望等がございましたら、こちらにお書き添えください。
ご記入いただいた個人情報は、本件に関するお客様へのご連絡に利用させていただくことがあります。